臨時総会を開催しました

 

10月1日(木)プラザ杉の子において臨時総会を開催しました。総会において、2021年度理事長候補者として三浦功達君、2020年度専務理事候補者として近藤航君が上程され、それぞれ満場一致で可決承認されました。
 議事終了後には三浦予定者より次年度へ向けた熱いスピーチがありました。その中で三浦予定者は「少ない会員だからこそ出来る事が無限にある。少人数のメリットを活かし、会員拡大と現役メンバーの資質向上に努め大館に還元していきたい」と語りました。
 当日は多くのOBの皆様とも親交を深め、現役に期待するあたたかい激励の言葉をたくさん頂きました。ご来場して頂いたOBの皆様ありがとうございました。
 2019年度も残り少なくなりましたが、大館青年会議所メンバー全員が今年度スローガン「跳戦」のもと 、これまでの自分を跳躍させ、これからの変化に激しい社会を『戦』い抜いてまいります。

2021年度予定者の三浦功達君